クレジットカード

【dカード GOLD】dポイント10%還元でスマホ代からポイントが貯まる

dカード GOLD

  • ドコモのケータイ、光回線の10%がポイントに
  • スマホ補償が3年間
  • 国内の空港ラウンジが使える

【dカード GOLD】はこちらから

dカード GOLDは、年会費10000円+税のゴールドカードです。ほかにもdカードなどありますが、今回はこの年会費が有料のdカード GOLDについてご説明していきます。

ドコモのスマホ代、そしてドコモ光の光回線料金が10%還元されます。10%還元は非常に大きいのでおすすめです。

さらに、dカード GOLDケータイ補償サービスがあり、最大10万円の機種補償があります。ゴールドカードらしく空港ラウンジもついてきて、おすすめの1枚となっています。

ドコモユーザーに最適です。逆に言うと、ドコモ以外の利用者にはおすすめできません。

ドコモスマホとドコモ光を10%のポイント還元

dカード GOLDでは、ドコモユーザーの方に圧倒的にお得なサービスが展開されています。

逆に言うと、ドコモユーザーでない方にはあまりメリットはありません。AUならAUで、ソフトバンクならソフトバンクで、それぞれお得なカードがありますので、そちらをご検討ください。

dカード GOLDは、ドコモユーザーなら作っておいて損のないカードです。

まず、スマホ代と自宅のインターネット回線をドコモ光にしているのであれば、利用料金の1000円につき100ポイントが貯まります。

1000円につき100ポイントということは、ドコモのスマホが8000円、自宅のドコモ光が5000円だった場合、月に1300ポイントも貯まるということです。

こんなに貯まるカードは聞いたことがありません。通常のクレジットカードだと、還元されても1%なので、100ポイントがせいぜいです。

それが1300ポイントも貯まるのですから、年間15600ポイントになるのです。これなら、年会費を払ってあまりあるポイントが貯まりますね。

なぜドコモ光がいいのか

ドコモ光にするとおすすめなのが、セット割になることです。ドコモの携帯・スマホを使っている方なら、ドコモ光とセットで契約していただくことで、利用料金が割引になります。

しかし、インターネットがつながらなくなったり、工事があったりしては面倒ですよね。

そんなとき、実際にはドコモ光になったとしても、工事は発生せず、何もする必要はないのです。ただ契約を、今のフレッツ光などからドコモ光に乗り換えるだけです。

契約を切り替えるだけなので何も手間がなく、日頃の使い勝手にも関係ありません。特に問題は発生しないので、ただ、万が一の際の問い合わせ先がフレッツ光から、ドコモ光になるだけです。

同一機種のサポート最大10万円!

スマホを新規で購入し、7万円したとします。しかし、購入後1年で紛失してしまった時どうすればいいのでしょうか。スマホがないと生活できないので、新たに買うしかありません。

しかし、dカード GOLDを持っていたら、同一機種、同一カラーの同じスマホを買うのに、補償してくれるのです。

ただし、アップグレードはできません。カラーの変更も不可です。

無くしたスマホとまったく同じ製品を、購入サポートしてくれるのです。最大10万円となります。

そして、dカード GOLDで購入する必要があります。dカード GOLDで再購入していただくと、その7万円がキャッシュバックされます。

スマホをなくすという意外な盲点も日常にはありますのでこのサポートはあると心強いのではないでしょうか。

国内ラウンジが無料なのでトラベルにも

国内のみになりますが、dカード GOLDでは空港のラウンジが無料でご利用いただけます。

全国に28ヶ所あり、dカード GOLDと当日のフライトチケットを持参することで、空港内のラウンジで出発前の時間を過ごしていただくことができます。

空港ラウンジは、慌ただしい飛行機のロビーで過ごすことなく、フライトが旅立つ直前まで、ラウンジでくつろいでいただくことができるので、非常におすすめです。

ドリンクも無料ですし、多少のおやつ程度なら食べていても文句はいわれません。

レストランではないので軽食等はありませんが、新聞や雑誌があって、Wi-fiが飛んでいて、出発前に少し仕事をしたり調べ物をしたり、連絡を取ったりするのに最適です。

空港のロビーはどうしても雑多になってしまいます。よってラウンジが使えると時間の有効活用になります。

最短5分で審査が終わる?驚異のスピード

dカード GOLDは、最短5分審査を売りにしています。

9時から19時50分までに申し込みが完了しているケースで、引き落とし口座が設定されており、条件を満たしている場合に、5分で審査してくれるのです。

これはスピーディですぐに結果がわかるのでありがたいですね。

ただし、申込みが殺到しているとか、新年度の切り替えで多くの人がdカード GOLDに申し込んでいるなどして非常に混み合っている場合は、5分審査が不可能な場合があります。

ドコモのスマホを分割で購入していれば審査は甘め

dカード GOLDの気になる審査の難易度は、割と甘めです。携帯電話を大抵の人が持つことができるように、dカード GOLDも比較的ゴールドカードにしては審査が甘いといっていいでしょう。

特に、ドコモのスマホを分割で購入している人にとっては、非常に甘い審査となります。

ドコモに限らず、スマホの機種代を分割で支払っている場合は、ローンが組めているということになります。

ローンが組めているので、信用情報というデータベースは非常にキレイだということとなります。信用情報がブラックリストの場合、分割払いは組めないので、割引も効きません。

そして、分割が組めるのであれば、クレジットカードの審査に通る確率が非常に高いのです。

ただし、スマホを購入したときの信用情報がホワイトであったとしても、スマホの代金を延滞繰り返した場合は、信用情報がブラックリストに入っていますので、dカード GOLDも作れないことになります。

旅行傷害保険もしっかり付帯

dカード GOLDに加入していたら、海外の旅行傷害保険も付帯しています。

しかも、飛行機のチケットやホテル代で支払った場合のみという利用付帯ではなく、持っているだけで保険が適用されます。ただし、出発日より90日が限度となります。

死亡障害保険は1億円後遺障害も1億円です。障害疾病治療費用は最高300万円なので、海外においてケガや病気で病院にかかったとしても、最高300万円まで保険がおります。

それだけでなく、救援者費用も500万円まで補償されます。

そして、賠償責任保険携行品損害保険もついていますので、ホテルのカーペットを汚してしまったとか、持っていたカメラを落としてしまったとかのケースで補償されます。

携行品は50万円までなのでカメラやトランクもOK。そして賠償責任は5000万円なので、大抵のトラブルはカバーできます。

貯まったポイントはJALマイルなどに

10%還元というこれだけのハイペースで貯まるdポイントですが、貯まったポイントはJALのマイルに交換できます。

航空券がもらえるので、無料で旅ができます。また座席のアップグレードなども可能です。

他にもギフトカードやiDカードのキャッシュバック商品との交換dマーケットdショッピング、そしてマクドナルドローソンでお使いいただけます。

そして嬉しいのが、機種変更の際にポイントを消費して割引して新しい機種を買うことができるということです。

新機種がiPhoneでもOKなのです。2年間で31200ポイント貯めたら、その分だけ割引されるので、使わずに貯めておいてもお得になります。

【dカード GOLD】はこちらから

基本情報

 

申込資格 1.個人名義であること(法人名義は申し込み不可)
2.満20歳以上で、安定した継続収入があること
3.iモードまたはspモードが利用できる携帯電話番号を届出ること
4.本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと 5.その他NTTドコモが定める条件を満たすこと
個別設定
審査/発行期間 最短5営業日
年会費 本人 初年度 10,000円+税
2年目以降 10,000円+税
家族カード 初年度 無料
2年目以降 1.000円+税
ショッピング 個別設定
キャッシング
締め日/支払日 15日締め翌月10日払い
支払方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス1回払い
金利/手数料 分割払い 12.00%〜14.75%
リボルビング払い 15%
キャッシング
ポイントサービス サービス名称 dポイント
有効期限 獲得した月から48か月後の月末まで
ポイント付与 100円 = 1ポイント
ポイントレート 1ポイント→1円
還元率の目安 1.0%~10%
空港ラウンジ 対応状況 国際線利用の際、国内主要28空港のラウンジ
プライオリティ・パス
付帯条件 利用付帯+自動付帯
死亡・後遺障害保障 利用付帯:最高1億円/自動付帯:最高5,000万円
傷害治療費用 利用付帯:最高1億円/自動付帯:最高5,000万円
疾病治療費用 1疾病につき最高300万円
賠償責任 1事故につき最高5,000万円
携行品損害 50万円
[自己負担額] 3,000円
救援者費用 500万円
家族特約
家族特約の対象 生計を同一にする、配偶者・19歳未満で同居の親族・19歳未満で別居の未婚の子供
国内旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害保障 程度により200万円~5,000万円
入院費用(日額) 5,000円
通院費用(日額) 3,000円
手術費用 入院保険金日額の5倍または10倍
家族特約
家族特約の対象 生計を同一にする、配偶者・19歳未満で同居の親族・19歳未満で別居の未婚の子供
ショッピング保険 年間保証額 最高300万円
[自己負担額] 3,000円
補償期間 90日間
補償対象 海外・国内での利用分

【dカード GOLD】はこちらから