クレジットカード

【VIASO(ビアソ)カード】楽天市場やYahoo!ショッピングで還元率2.5%

 VIASO(ビアソ)カード

  • 年会費無料
  • 最高2000万円の傷害保険
  • 楽天市場やYahoo!ショッピングで2.5%還元

VIASO(ビアソ)カードはこちらから

VIASOカードは、ビアソカードと読みます。三菱UFJニコス発行のクレジットカードで、お得度が高いとして知られていました。

年会費無料の割にあまりに高還元なので大好評でしたが、少しテコ入れを行うためしばらく新規の発行が中止されていたのです。

しかし再び復活し、また手にできるようになりました。いつまた中止になってしまうかわからないぐらい人気のカードなので、早めに申し込んでおくのが良いのではないでしょうか。

売りの部分はいろいろあるのですが、大きいのが楽天市場やYahoo!ショッピングでの還元2.5%。2.5%というと、10万円分の買い物をしたとして2500円もの還元が受けられるのです。

では、そちらを中心として、VIASOカードの魅力をみていきましょう。

年会費は無料

VAISOカードは年会費無料です。永年無料なので、ありがたいですね。すべての年会費分の負担を三菱UFJニコスが行ってくれます。

2.5%もの還元がついて、さらに海外旅行傷害保険までついて無料カードというのは非常に価値が高いものと思われます。

同じ様に、保険付きで無料カードで還元率が著しく高いカードに、楽天カードがありますが、楽天カードの場合は1%ですし、楽天市場でしか還元が受けられません。

楽天カードでの決済を行うとポイントアップのキャンペーンが頻繁に打たれていますが、10倍を得ようと思ったら、かなり待たなければなりません。

ところが、VAISOカードは、日頃から2.5%の還元なのです。楽天市場だけでなく、Yahoo!ショッピングでも2.5%の還元になる上、年会費が無料なのですから、これは圧倒的にお得です。

MasterCard払いで最大15%オフ

食べログ掲載の人気店舗600店で、MasterCard払いを行うと最大15%オフになります。他にも、ウェルカムドリンクかデザートをサービスしてくれるので、ぜひ検索してみましょう。

店舗の検索もあっという間で、自分の希望から、サービスを行っている店舗をみつけることができます。

他にも、ベーカリーのサンマルクで10%オフになるなど、MasterCardならではの特典は多くあるので注目です。

15万円以上、何かに使う予定があるなら、VAISOカードがお得

クレジットカードを契約する時、特に使いみちは無いけど作る人もいますが、何か大きな買い物をしたくて作る人もいると思います。

もし15万円以上の買い物予定が3ヶ月以内にあるのであれば、VAISOカードで支払うとお得です。

入会後3ヶ月後の末日までに、15万円以上のショッピングを行うと、9000相当のVAISOポイントがもらえます。

さらに、「楽Pay」に登録すればプラスして1000ポイントのVAISOポイントがもらえるので、合計10000ポイント分のキャッシュバックが。

VAISOカードならではの高還元、高確率のキャッシュバックで素敵ですね。

注意点としては、先に15万円以上の条件を満たした方が、楽Payの条件を満たす、という順番があるということです。

それに加えて、楽Payはいわゆるリボ払いなので、使い方には注意が必要です。高額の利息を支払うことになりかねませんので、楽Payへの登録は慎重に行ってください。

VAISO eショップでのお得なポイント2.5%

VAISOカードは、楽天市場とYahoo!ショッピングでの還元率が2.5%だとお伝えしましたが、その詳細をみていきましょう。

楽天市場とYahoo!ショッピングでは、それぞれ楽天ポイントとYahoo!のTポイントが貯まります。それが平均すると1%以上となります。

それに加えて、VIASOポイントが0.5%貯まるのと、VAISOボーナスポイントの利用でさらに1.0%貯まるのです。合計して2.5%もの還元、ということです。これはすごいですよね。

ただし注意点として、すべてVIASOポイントで貯まるわけではなく、楽天ポイントやYahoo! Tポイントも含めての2.5%還元率だということです。

これが2.5%のからくりです。

楽天市場にもYahoo!ショッピングにも、無限にアイテムがありますし、服からコメからおかずから、おとりよせグルメから、アクセサリーまで、山のように商品がありますので、生活にまつわる買い物をすべてネットショッピングで済ませるということもできます。

すると、生活が集約され、2.5%還元になるのでさらにお得ですね。

通常の2倍ためるケースも。通信費払いに使う

加盟店での支払いでVIASOポイントが2倍になるケースもあります。

その加盟店というのが、携帯電話・スマホの料金支払いであるドコモ、AU、ソフトバンク、ワイモバイルです。これらのスマホをVAISOカードで支払うと、VAISOポイントはなんと2倍になります。

つまり、10000円のスマホ代をVAISOカードで支払えば、50ポイントとなるところが、100ポイントになります。これは大きいですよね。

さらに付け加えると、インターネットプロバイダ料金も、Yahoo!BB、@Nifty、OCN、AU ONE NET、BIGLOBE、ODNと、大手をほぼ網羅しています。

よって、優待を受けられるので、2倍のポイントになりますから、自宅のインターネット回線がこれらの業者に該当している場合は、ぜひVAISOカードに切り替えましょう。

こちらも5000円支払うとして25ポイントのところが、50ポイント貯まります。つまり、スマホ代とインターネット回線代だけで、150ポイントも貯まることになるのです。

ちなみに、ETCカードとしても使えて、ポイント2倍になります。

海外旅行の傷害保険は最高2000万円

そして、VAISOカードは無料カードなのに海外旅行の傷害保険が付帯しています。しかも、2000万円までの死亡・後遺障害への補償つきです。

海外を旅していて、突然のケガや病気、ないとは言い切れませんよね。そんなとき、この傷害保険があれば、非常に助かります。

海外では、日本のように国民皆保険制度が充実していない国も多く、行く国によりますが、アメリカでは骨折で1000万円の治療費を請求された例もあります。

よって、海外にいくのに保険は必須です。

しかし出発前はなかなか慌ただしくて、保険に入るのを忘れていたというケースもありますし、できる限り旅行代金は抑えて、現地のエンターテイメントに出費したいですよね。

そんなときにVAISOカードなら、無料のクレジットカードでありながらも海外旅行の傷害保険がついてきます。

さらに、ホテルのカーペットを汚してしまったとか、持っていったカメラが壊れてしまったとかのケースでも、損害賠償をするのに保険が適用されるので、安心して旅行に出発することができます。

年間13000円近いキャッシュバックが

VIASOカードは年会費無料のカードながら、たとえば、ショッピング15000円、ETC4000円、スマホ代8000円、プロバイダ4000円、ネットショッピング15000円を毎月VIASOカードで支払っていくと、毎月46000円の支払いとなり、ポイントは1060ポイント貯まります。

これを年間にすると12倍になるのでなんと12720ポイントものVIASOポイントが貯まるという計算になるのです。つまり年間13000円近いキャッシュバックが受けられるのです。

審査は甘い?電話連絡がつけばOK

VIASOカードの審査は甘めです。特に安定して継続した収入がある方というルールもなく、電話連絡が可能で18歳以上であれば、カードの発行が可能です。

高校生は無理ですが、親権者の同意があれば、未成年でも持てるので、デビューカードとしてもおすすめです。

これだけ高還元のカードに慣れてしまったら、もう他のカードは持てなくなるのではというぐらい、還元率が高くてサービスが充実したクレジットカードです。

非常に人気のカードなので、持っておきたい1枚です。

通常のポイントは1000円5ポイント

ポイントプログラムは、かなりお得だとお伝えしましたが、通常のクレジットカード決済では1000円で5ポイントとなります。

1ポイント1円でキャッシュバック形式なので、還元率は0.5%ということになりますね。

0.5%というと、それほど高くないような気がしますが、VIASOカードはその分だけ他の還元率が良いことはすでにお伝えしたとおりです。

ポイントを貯めるコツとしては、いつものショップでの現金のお支払いを、VIASOカードに変えることがおすすめです。

電気料金の支払いをコンビニ払いからクレジットカードにすることでポイントが貯まります。また、水道代やガス代も、クレジットカードで支払うことによって、ポイントが貯まってお得です。

たとえ少額だと思ったとしても、実際にコツコツとポイントを加算していくことで、1年後に大きく貯まっています。

これが現金払いだけであったら、このポイントは発生していないので、クレジットカード払いにすることによって、よりお得になることは間違いありません。

さらに、現金払いの場合は請求書や明細の発行がつきものですが、クレジットカードプラスオンラインの明細確認にすることによって、100円値引きしてもらえるなど、さらにお得なケースもあるのです。

定期券などでもさらにお得に

定期券の購入は、まとまったお金を使う絶好のシーンです。

そこでVIASOカードを使って決済すれば、ポイントが貯まります。JR、私鉄などの窓口や券売機で、定期券をクレジットカード払いにて購入することができるのです。

そして、定期券は一般的に、会社が負担してくれるものです。よって、無料でポイントを手に入れるチャンスですね。

1ヶ月の定期代が16000円だとして、半年分の定期券を買ったとして96000円。還元率5%だとして480円のビアソポイントとなるのです。480ポイントは大きいですよね。

1年で960ポイントも貯まるので、定期券をビアソカードで購入するだけで1000ポイント近く貯まるのです。

レストランやコンビニでもお得

いつものお支払いをクレジットカードに代えるだけで、あっという間にポイントが貯まっていきます。

レストランでのお支払いは、現金よりクレジットカードがおすすめです。レストラン代や、飲み会でまとめて払い、ポイントを貯めましょう。

一見すると、小さなようですが、日常生活における支払いをすべてビアソカードに置き換えてみると、非常に大きな額となります。

10万円決済すれば500ポイントなので、年間6000円ものポイントバックとなるので、非常に大きなものです。

レストラン、飲み屋、コンビニ、ドラッグストアといった、現金を出すシーンでぜひお使いください。ポイントをどんどんビアソカードに集約しましょう。

キャッシュレス社会の躍進に一役買うことができる

ビアソカードをあちこちで使うことで、キャッシュレス社会の推進に一役買うことができます。キャッシュレス社会は今後の日本の利便性を左右します。

ちょっとした少額の決済においても、ビアソカードで行うことによって、現金社会が遠のくのです。

日本ではまだまだキャッシュを使って、現金払いで支払うことが大多数を占めています。よって、ちょっとでも使っていけば、キャッシュレス社会へと近づくに違いありません。

そうすれば、電子マネーや外国人観光客などにも良い影響を与えてくれます。非常に良いことですので、どんどん使っていきましょう。

ビアソカードなら引っ越しの決済も

VIASOカードなら引っ越しの決済も可能となります。アート引越センター、アリさんマークの引越社、サカイ引越センターといった引っ越し屋さんで、クレジットカード決済が可能なのをご存知でしたか。

しかも、これら引越社でクレジットカード決済を行うと、お得な優待料金を適用してもらえるのです。

各社フリーダイヤルが準備されていますので、そちらに電話をかけて、ビアソカードでの優待を確認してください。

年末年始の引っ越しでは適用されませんが、普段の引っ越しなら、連休や土日であっても、ゴールデンウィークであっても優待なので、非常にお得です。

引っ越し代はなかなか割引にならないので、このビアソカードのクレジットカード優待はお得です。それだけでも、元を取ることができるのではないでしょうか。

基本料金が25%オフになります。例外は3月末から4月上旬の引っ越しがピークのシーズンのみです。

基本料金が25%オフというのは非常に大きいです。10万円の引越し料金だとして75000円になるのですから、余ったお金で新居の家具を揃える料金の足しにできますね。

他にも、ダンボールをもらえたり、お米をもらえたりします。お米はさておき、ダンボールやガムテープがもらえるのは、引っ越しにおいて非常に助かります。

結婚費用の支払いに一時的に増枠も可能

結婚式にまつわる挙式・披露宴の費用もクレジットカードのビアソカードでお支払いいただけます。ウェディングにまつわる費用をぜひビアソカードで支払いましょう。

そして、ポイントが大量に貯まるので、チャンスと言えばチャンスです。挙式披露宴は平均して300万円程度かかります。ほとんどがご祝儀で返ってきますが、自己負担も多少あることでしょう。

そんなとき、その300万円分のポイントがつくことは非常にラッキーです。大量獲得のチャンスでもあるので、ぜひ使ってみてください。

また、挙式披露宴に関して、そんなにビアソカードの枠がないということも考えられます。そんなとき、ビアソカードの三菱UFJニコスにご連絡いただけると、一時的にカードの上限を増枠してくれる場合が多いのです。

もちろん、若干の審査はありますし、審査ではねられることも考えられるのですが、基本的におめでたい席でのことなので、一時的な増枠審査は比較的ゆるめです。

新婚旅行時にも、現金を多く持ち歩く必要がない

新婚旅行の際にも、現金を持ち歩く必要がありません。

新婚旅行も、結婚式と同様そこそこのお金がかかります。一生懸命プランを組んで、高いお金を払って、ハネムーンにいくことは一生に一度の思い出ではないでしょうか。

そこで、ビアソカードで支払えば、ポイントが還元される上に、多額の資金であっても、こちらも枠を少々アップしてもらえますので安心です。

一定期間だけ、一時的に枠をアップできますのでおすすめです。300万円利用されると3000ポイントとなり、これだけでギフト券15000円分となるので、相当お得です。

ちなみに、ツアーデスクも利用できて、5%オフになります。とにかく徹底してお得なのがビアソカードの特徴です。

新婚旅行に限らず、旅を楽しく

出発前には空港ラウンジでゆったり。そして旅中はふらっと・ぷらっとというお得情報がもらえます。優待ガイドなので、使わないと損ですよ。

さらに、レンタカーも国内・海外で相当な割引をしてもらえます。

旅を楽しく、おみやげも優待がありますので、ガイドをどうぞ。カタログがありますので10%オフでお買い上げいただけます。

店は限定されてしまいますが、その分だけ十分な割引を受けることができるため、たくさん買い物ができますよ。

また、ポイントをつかって家具家電の買い物もできますので、新生活に役立つ喜びがいっぱいです。Webを使ってお得な情報をたくさんキャッチしましょう。

ビアソカードなら、非常に有利になりますので、ぜひ一度、お使いください。楽天やAmazonでの購入がもっともお得です。

VIASO(ビアソ)カードはこちらから

基本情報

 

申込資格 年齢18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
利用可能枠 10~100万円
審査/発行期間 最短翌営業日
年会費 本人 初年度 無料
2年目以降 無料
家族カード 初年度 無料
2年目以降 無料
ショッピング 100万円限度
キャッシング 50万円限度
締め日/支払日 5日締め翌月27日払い
支払方法 1回払い、2回払い、分割払い、リボ払い、ボーナス1回払い、ボーナス併用分割払い
金利/手数料 分割払い 12.25~15%
リボルビング払い 15%
キャッシング 15~18%
ポイントサービス サービス名称 VIASOポイントプログラム
有効期限 12ヶ月
ポイント付与 1,000円 = 1ポイン
ポイントレート
還元率の目安 0.5%~10%
空港ラウンジ 対応状況
プライオリティ・パス
海外旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害保障 最高2,000万円
傷害治療費用 1事故につき200万円限度
疾病治療費用 1疾病につき200万円限度
賠償責任 1事故につき最高2,000万円
携行品損害 1旅行中20万円限度
[自己負担額] 3,000円
救援者費用 最高200万円
家族特約
家族特約の対象
国内旅行傷害保険 付帯条件
死亡・後遺障害保障
入院費用(日額)
通院費用(日額)
手術費用
家族特約
家族特約の対象
ショッピング保険 年間保証額 最高100万円
[自己負担額] 3,000円
補償期間 90日間
補償対象 カードで購入した商品

VIASO(ビアソ)カードはこちらから