クレジットカード

【ミライノカード+ミライノカードGOLD】住信SBIネット銀行発行のカード

ミライノカード+ミライノカードGOLD

  • 使えば使うほど還元率1.0%
  • 一般カードは実質年会費無料
  • GOLDは年会費格安

ミライノカード+ミライノカードGOLDはこちらから

ミライノカード+ミライノカードGOLDというクレジットカードを聞いたことがありますか。

この2つの一般カードとGOLDカードは、住信SBIネット銀行という、インターネット専業銀行が発行しているカードです。発行ブランドはJCBとなります。

住信SBIネット銀行は、知る人ぞ知る有名銀行。

なぜなら、広告をほとんど打たず、店舗も構えず、通帳も発行しないことで、経費を極限まで削減し、顧客に還元していることでも知られています。

よって、非常に還元率がよく、知っている方には有利な銀行なのです。

その住信SBIネット銀行が発行するカードですから、お客様もお得になります。ミライノカード+ミライノカードGOLDをぜひご検討ください。

一般カードは初年度年会費無料

一般カードのミライノカードは初年度年会費無料となります。あとからご説明しますが、この還元率を考えると、非常にラッキーな価格設定です。

初年度のお金がかからないので、とりあえずミライノカードの使い勝手を確かめるためにも、気軽に入会してみてください。

ただし、注意点がありまして、クレジットカードは一度審査に通って入会すると、その後、すぐに解約してしまうとあまりよくないのです。入会も年会費無料ですし、退会も無料でできます。

しかし、クレジットカード会社は、発行に手数料をかけています。集客もそうですし、カードを発行するだけでも、諸経費がかかっていますよね。

よって、あまりに簡単に、一度も使わないまま解約されてしまうと、発行会社にとっては大きなダメージとなるのです。

そのため、特別に目に見えるペナルティはないのですが、解約を続けると、今度は次の審査に通りづらくなるという欠点があります。

ペナルティは目に見えてはありませんということを強調しておきたいと思います。

しかし、「クレジットカードを作ってすぐに解約する人」という印象がついてしまうと、なかなか新規の発行が難しくなります。

クレジットカードは入会特典がもらえるケースが多いので、それ狙いの人も多いのです。しかしそれは、自分が損するだけです。

ミライノカードは年間利用10万円以上で次年度年会費無料

そして、ミライノカードは、次年度年会費が900円+税となっています。そして、このミライノカード一般カードは、年間10万円以上利用することで、年会費が免除になります。

10万円というと大金なようですが、これは年間なので、月にすると8500円程度です。スマホ代金をこちらのミライノカードで支払うようにしてみても良いのではないでしょうか。

10万円ということを覚えておきましょう。初年度10万円、次年度10万円、というふうに、10万円以上の決済をミライノカードで行っていけば、年会費は免除となるのです。

ミライノカードを上手に使うコツは、ミライノカードをメインカードにするということです。

日々の決済をすべてミライノカードに集約すれば、10万円はあっという間ですし、何より還元率1.0%なので、ポイントがどんどん貯まっていきます。

ミライノカードGOLDは、年会費3000円+税

ミライノカードにはGOLDカードもあります。ゴールドの差別化ポイントについては後述しますが、ゴールドカードの標準的なサービスはすべてそろっています。

そして、年会費は3000円+税とかなりの格安です。さらに付け加えるなら、こちらも年間100万円以上の決済を行うのであれば、年会費が翌年無料になるということです。

10万円ではなく100万円なので注意してください。

100万円というと大きな額の用に感じますが、85000円を毎月決済するだけなので、ゴールドカードを持てるランクの収入があれば、スマホ代、自宅の通信費、光熱水費、車の維持費、税金などをクレジットカード払いに変更すれば、すぐにクリアできるのではないでしょうか。

一般カードと同様、ミライノカードGOLDをメインカードにして、生活費のすべてを集約させると、すぐに年会費無料枠に到達します。そうでなくと、無理せずとも年間3000円+税を払うというのもありです。

GOLDカードを持てるぐらいの生活レベルの方でしたら、優待のリターンのほうが大きいと感じられることでしょう。

ミライノカードは18歳以上、GOLDは20歳以上

ミライノカードは、一般カードでしたら18歳以上から持つことができます。収入があれば審査に通ります。

収入がない未成年の場合は、親権者の同意が必要です。基本的に、本人もしくは配偶者に、安定した収入が継続してある場合に審査に通ります。また、国内居住の方に限られます。

保険なども付帯していますので、日本在住で日本での利用、たまに海外での利用というケースが想定されています。

GOLDの場合は、20歳以上で本人または配偶者に安定した継続収入があることが条件となっています。

申込みはWebオンリーなので注意

このミライノカード+ミライノカードGOLDなのですが、住信SBIネット銀行がネット専業の銀行なので、こちらのカードもWebからの申込みだけになっています。気をつけてください。

そして、その分だけ、年会費も安く、そして還元率が高くなっているのです。

決済口座は住信SBIネット銀行だけではないのですが、JCB提携の金融機関からとなります。15日締め翌月10日払いとなっています。

カードの有効期限は5年なので、比較的長期でカードを持つことができます。

インターネットからの申込みに限られるので、紙での申請はできません。しかし、Webからいろいろ情報を取ることが得意な方にとっては、非常にお得なクレジットカードとなります。

ポイントは1.0%還元

まず、ミライノカードによって、ミライノポイントが1000円で5ポイント貯まります。

5ポイントだと0.5円還元なのでガックリするかもしれませんが、実はミライノポイントがスマプロポイントというものに2ポイントで還元できるので、1.0%還元に計算できます。

ミライノポイントの場合は、ミライノカードの支払額がからマイナスすることができます。

ただしその場合、レートはミライノポイント1に対して1円になりますので、あまりお得ではありません。それなら、レートが倍になるスマプロポイントに交換したほうがお得です。

スマプロポイントは現金に換えることができるので、そのまま使えます。ちなみに、ミライノカードはJCBブランドとの提携なので、MyJCBから確認できます。

そして、有効期限はミライノカードが2年間、ミライノカードGOLDが3年間となっています。

スマプロポイントは住信SBIネット銀行が発行するポイントで、交換の手間がかかりますが、それも数日程度ですし、のんびり貯まるのを待つのが良いと思われます。

ミライノカードGOLDならカードローン金利0.1%引き下げ

住信SBIネット銀行は、カードローンも金利が非常に安くて知られています。そして、GOLDのカードホルダーにはさらに0.1%もの金利が下がるというスペシャルな特典がついています。

ミライノカードそのものもキャッシングサービスは付帯していますが、あらためてカードローンのお世話になることもあると思われますので、このサービスは心強いですね。

そして、GOLDのなら空港周りでWi-fiや宅配サービス、優待とった各種サービスを提供してもらえます。さらには傷害保険が国内・海外ともについて、お得です。

3000円+税ならそうとうおすすめのクレジットカードとなります。

ミライノカード+ミライノカードGOLDはこちらから

基本情報

 

申込資格 20歳以上(学生不可)
利用可能枠 70万円 〜300万円
審査/発行期間 約2週間程度
年会費 本人 初年度 3,000円+税
2年目以降 3,000円+税(年間100万円以上の利用で次年度無料)
家族カード 初年度
2年目以降
ショッピング 70万円 〜300万円
キャッシング 0 〜 40万円
締め日/支払日 5日締め翌月10日払い
支払方法 1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、分割払い、リボ払い
金利/手数料 分割払い 15.00%
リボルビング払い 15.00%
キャッシング 15.00%
サービス名称 ミライノポイント
有効期限 3年間
ポイント付与 1,000円=5ポイント
ポイントレート 1ポイント→1円
還元率の目安 0.5~1.0%
空港ラウンジ 対応状況
プライオリティ・パス
海外旅行傷害保険 付帯条件 自動付帯
死亡・後遺障害保障 最高5,000万円
傷害治療費用 最高500万円
疾病治療費用 最高500万円
賠償責任 最高5,000万円
携行品損害 1旅行50万円
[自己負担額] 3,000円
救援者費用 最高300万円
家族特約
家族特約の対象 生計を同一にする、配偶者・同居の親族・別居の未婚の子供
国内旅行傷害保険 付帯条件 利用付帯
死亡・後遺障害保障 最高5,000万円
入院費用(日額) 4,000円
通院費用(日額) 4,000円
手術費用
家族特約
家族特約の対象 生計を同一にする、配偶者・同居の親族・別居の未婚の子供
ショッピング保険 年間保証額 最高50万円
[自己負担額] 10,000円
補償期間 購入日より90日間
補償対象 海外所在のJCB加盟店にてミライノ カードで購入した品物

ミライノカード+ミライノカードGOLDはこちらから